Side by Side
あけましておめでとうございます!!
c0142508_23445814.jpg
トライデントOBの鈴木君が後輩のみんなに見せてあげてって置いていってくれたドキュメンタリー映画「サイド・バイ・サイド」を教室のみんなで見ました。

映画がいつの間にかフィルムからデジタルになってますが、映画製作者にとってのこの変化が実際にどのようなものであったかをフィルムからデジタルへの移行の歴史をたどりながら、ルーカスやキャメロン監督をはじめ、映画製作の様々なセクションの人々にキアヌ・リーブスがインタビューする形で構成されたこの映画は、ドキュメンタリーとして非常に奥深い作品になっています。ここで描かれているのはフィルムからデジタルへの技術的な側面以上に、その変化が映像表現そのものにどのように影響してきたのかというところで、またそれがとても分かりやすく描かれていて、刺激的です。

僕も鈴木君もこの映画を公開当時にちゃんと映画館で見たってのも、なんだか誇らしくなれる。そんな素敵な映画です。(名古屋ではシネマテークでの上映でした)鈴木君改めてありがと~。

CG制作者にとっても非常に勉強になる部分が多いので、業界関係者で見たことない人は絶対見た方がいいですよ。



ではでは、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

< イワノ >
[PR]
# by tridentcg | 2015-01-08 00:06 | iwano
国際デジタルアニメーションフェスティバルNAGOYA2014
c0142508_1584031.jpg

クラス全員で作った3Dアニメーション「Willy's Night of Surprises」
国際デジタルアニメーションフェスティバルNAGOYA2014
で名古屋市長賞とエクシング賞のふたつの賞を頂きました!!
c0142508_15303187.jpg

先月は、学生CGコンテストでも優秀賞もらってます!!
応援してくれた皆様ありがとうございました。


< イワノ >
[PR]
# by tridentcg | 2014-12-09 15:11 | iwano
Willy`s 3D Print
c0142508_062199.jpg
監督の久目くんに書き出してもらったデータを元に、おばけのウィリーを学校の3Dプリンタで出してみてます。 今までで一番大きいサイズで出力してますよ。

この大きさで10時間くらいかかってます。200度で溶かしたプラスチックをノズルの先からマヨネーズみたいに出しながら、0.3ミリずつ積み上げてます。MAXのスキャンラインレンダリングの3Dバージョンって感じです。何度も失敗してるおかげで、このプリンタちゃんのクセがだいぶわかってきました。

腰や首の周りの縦のすじすじは、出力の時にオーバーハング部分を支えるサポート部分です。下から順番に積み上げる方式なので、空中に浮いている部分は下からサポートの柱がないと造形できないのです。
今までデータでしかなかったモノが立体になって触れるってのは、また違った感覚の感動があります。

< イワノ >
[PR]
# by tridentcg | 2014-11-27 00:18 | iwano
Willy`s Night of Surprises
【 Willy`s Night of Surprises 】 (オバケのウィリー)

4ヶ月間クラスのみんなと取り組んだ、アニメーション制作。
思い返せばあっという間ですが、ホントにすばらしい日々でした。

Vimeoでの公開からまだ数日ですが、その時点ですでに6000人以上の人が見てくれてます。
まだ見てない人は、ぜひ見てください。




僕自身も、クラスみんなでアニメーション作るなんて、これまでの教員経験の中でも初めてです。
ちゃんと完成するかドキドキでしたが、見事にすばらしいクオリティーのアニメーションが出来上がりました。
がんばって完成させてくれたみんなを、ホントに誇りに思ってます!!

そして、その舞台裏をこの作品の監督のひとり、久目くんがブログにまとめてくれてます。
まずは「企画編」!!こちらもぜひ読んでみてください!!
http://kentokumecggeneralist.blogspot.jp/2014/10/3willys-night-of-surprises.html?spref=fb&m=1

c0142508_0111113.jpg

写真は真剣にコンセプトアートの検討会をしているメンバー


< イワノ >
[PR]
# by tridentcg | 2014-10-18 00:15 | iwano
日本に到着しました!

プチ短期留学組の安藤です。
無事日本に到着しました!

長いと思った二週間も今となればあっという間でした。
今日で最後の更新なので、
ちょっとだけその後の出来事を少し。

★IGCG
もっと英語が理解できたらなとか、
ああすればよかったなという事がたくさんありました。
特に企画面に関しては、アイデア出しの時に本当の意味での理解が追いつかなくて
もどかしくてむずむずしたし、
自分だけ置いてかれて行かれている気がして、それで悩んだ事もありました。
が、なんとかなるもの!
賞には入らなかったけれど、良い経験になりました。
c0142508_6543475.jpg

★観光
観光の話ですが、
シンガポールに行くなら、ナイトサファリがおすすめです。
夜7時からopenして0時でcloseします。
夜の動物園をバスに乗って移動したり、歩いて散策したりわくわくします!
動物達の昼間とは違う姿が見れて面白いです。
個人的にかうかわうそがすごく可愛くて、ワニが怖いです。
セントーサ島では、巨大マーライオンが見えます。
あと小さな浜辺があります。(すぐ向こうで貿易が行われていますが)
c0142508_7195853.jpg

色々と良い経験ができたと思います!
それでは、お付き合いありがとうございました。
c0142508_711444.jpg

[PR]
# by tridentcg | 2014-09-07 06:32 | student
シンガポール滞在最終日
今日で約2週間にわたるIGCCが終了となります。
本日10時頃の飛行機にて帰国する予定です。
なんだかんだいろいろとありましたが、様々な経験を積むことができてよかったです。
また日本に帰ったら頑張ろうと思います!
[PR]
# by tridentcg | 2014-09-05 18:21 | student



トライデントコンピュータ専門学校・CG系講師のつぶやき
by tridentcg
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31